施設概要

基本理念

良質な環境、良質なケアに基づいた、心豊かな高齢社会の創造を目指すことを基本理念とし、地域社会から信頼される各種事業に取り組みます。

基本方針

自立支援
利用者の生活習慣を大切にしながら、日々、創意と工夫を凝らした良質な医療、ケア、リハビリテーションを提供し、家庭復帰、社会復帰を支援します。
個性と人権の尊重
利用者一人ひとりの人格を尊重し、それぞれにふさわしいサービスを心掛けます。
信頼感の確立
利用者とその家族から信頼感、安心感を得るため、情報公開とアカウンタビリティー(説明責任)を徹底します。
地域との連帯
地域社会との多様なネットワークを築き、利用者の生活環境を向上させるとともに、持てる資質を社会に還元します。
理想の職場づくり
職員が喜びと誇りを持って働ける職場環境をつくり、職員は日々研さんに励み、利用者へのサービス向上に努めます。

施設概要

施設名 介護老人保健施設 よみうりランドケアセンター
所在地 214-0006 神奈川県川崎市多摩区菅仙谷4-1-3
施設規模 鉄筋コンクリート 4階建、延べ床面積8590.62平米
入所定員 150名(内、認知症専門棟40床)
通所リハビリテーション
定員
40名
併設施設 訪問看護ステーション
居宅介護支援事業所
協力医療機関 稲城市立病院
川崎市百合丘歯科保健センター(川崎市歯科医師会と 提携した訪問歯科診療あり)

ごあいさつ

施設長写真

施設長 新井健之

 よみうりランドケアセンターは、全室個室形式の先駆的な介護老人保健施設として、2003年10月に開設しました。医師、看護師、介護福祉士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、薬剤師、管理栄養士などの専門スタッフをそろえ、充実した介護やリハビリテーションを行ってきました。
 国は昨今、高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援を図るため、「地域包括ケアシステム」の構築を打ち出しています。高齢者が可能な限り住み慣れた地域で自分らしく暮らしていけるよう、住まい、医療、介護、予防、生活支援が一体的に提供されるよう環境づくりを進めるとしています。
 中間施設としての老人保健施設は、地域包括ケアの要となるものと考えています。当ケアセンターは、通所リハビリテーション、居宅介護支援事業所、訪問看護ステーションを併設し、多様な在宅系サービスも提供しています。医療機関から入所されたご利用者には在宅復帰のためのケア、支援を行う一方、自宅に戻られてからも、その方の身体状況や生活環境に応じて、その時々に必要なケア、支援に当たります。総合的な医療・福祉・介護サービスを提供することにより、地域社会に貢献したいと考えております。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
044-948-1611(代表)

ファクスでのお問い合わせ
044-948-1612

お問い合わせフォーム
メールを送る


Page Top