施設入所

高齢者の「これからの生活」をサポート

 理学療法士、作業療法士と言語聴覚士が1対1で個別リハビリを週2回行うとともに、食事や排せつなどの日常での生活動作を中心としたリハビリで、身体能力の維持に努めます。また、レクリエーション専門のスタッフを配置。趣味活動やレクリエーションを作業療法の一環ととらえ、生活意欲の向上を働きかけています。
 ご自宅に戻ることを希望される方には、個別リハの実施・評価後、外出・外泊訓練、住環境の整備、様々な在宅サービスの検討などを通して、安心して在宅へ戻っていただくように援助します。今後も介護施設での生活が必要と判断された方は、ご本人に適していると思われる施設選びのアドバイスをさせていただきます。

散策中 歌の会
食事介助 おやつの時間 食事介助その2

利用対象者

散髪中
  • 65歳以上の方で、要介護認定で要介護1~5に該当する方。
  • 40歳以上65歳未満で、老化が原因である特定疾患により、要介護1~5に該当する方。

※特定疾患とは......
アルツハイマー病などの初老期の認知症、脳血管疾患(脳梗塞、脳内出血)など政令で指定されている疾患。詳細は、当施設、支援相談員にお問い合わせ下さい。

定員

150床(全室個室)

利用料金

利用料金はPDFをご覧ください。

入所料金表

個別のリハビリ

ご利用までの流れ

入所を希望される方のご要望をお伺いし、お急ぎのケースも含め、出来る限りの対応をさせていただきます。詳しくは、支援相談員までおお問い合わせください。

  1. まずはお電話を
    土日、祝日も対応いたします。万一、支援相談員が不在の場合は必ず折り返しご連絡いたします。その際、施設見学の予約をお入れください。
  2. 施設見学
    施設内をご案内しながら、施設での生活の流れや費用面などをお話します。ご本人の現在の詳しい状況やご希望をお伺いします。
  3. 書面での申し込み
    施設見学の際に、申込書をお渡しします。
  4. ご本人面接
    診療情報提供書、胸部レントゲン写真を提出いただき、ご本人面接をさせていただきます。療養されている場所にお伺いいたします。
  5. ご家族面接
    施設での生活が可能なご様子であることを確認し、ご家族面接をさせていただきます。当施設もしくはご自宅で、ケア・リハビリに関するご要望や長期的な目標についてお伺いします。
  6. 入所検討会議
    お受け入れについて、最終判断をさせていただきます。入所可能となった方には、お部屋の準備が整い次第、入所日をお知らせします。
  7. ご契約、ご入所へ
談笑 配膳中 書道をたしなむ

至急の入所をご希望の方へ

至急の入所をご希望の場合は、電話でのご相談時にその旨をお伝え下さい。入所可否の検討及び受け入れ日程等、緊急度に応じてできる限り対応致します。まずはお電話を下さい。お待ちしております。

ショートステイ

家庭的な雰囲気でいつもの生活を

 普段ご利用者を介護されている方が冠婚葬祭や旅行、病気などで介護が困難な時や休養が必要な時にご利用ください。ケアプランに基づき、家庭で過ごされている生活リズムを大切にしながら、家庭的な雰囲気で過ごしていただけるよう心配りしています。

定員

6名

対象となる方

要介護認定で要支援以上の認定を受けている方

体操のようす

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
044-948-1611(代表 / 入所)

ファクスでのお問い合わせ
044-948-1612

お問い合わせフォーム
メールを送る


Page Top